おうどんびより

たとえ今後、幾度かの茶会を開く機会があるとしても、 この茶会と全く同じ茶会は二度と開くことが出来ない。 だから、茶会は常に人生で一度きりのものと心得て、 相手に対して精一杯の誠意を尽くさなければならない。

follow us in feedly

美しく幸せなきみたちへ

私やおそば、ダイゴ共々無事生存している。ただ私に関しては、朝から晩まで上手く呼吸が出来ない症状が出ている。呼吸困難の状態である。大きく酸素を吸い込もうとすると、腹がちぎれそうになる。お前たちはわたしのお腹を見てくれただろうが、この腹、相当身体に負担がかかっているようだ。夜も眠れない。朝の目覚めも早い、午前四時には既に目が冴えている。

 
先週の土曜日、ニフレルへ行った。いつも写真を撮りすぎる。多すぎて処理しきれない。編集を終えても、電波がないので公開できない。いっそのこと、au wifiが使い放題のauショップに住み着こうかと考えたくらい不便でならない。寧ろauショップ福知山に雇っていただきたい。私は切実に願う。
 

f:id:panyannya:20151125221442j:image
おそばが腹にスリスリしてくる。
猫は霊感があるというのは本当の事らしい。
腹の中に宿るモノは霊ではないが、
おそばは全てを悟っている。
 


f:id:panyannya:20151125221505j:image
f:id:panyannya:20151125221411j:image